クラフト館HACHINOSUからのお便り

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

こんな時期に!?  

クラフト館HACHINOSUの軒先には、
季節ごとに花がたくさんあります。

通りすがりに、「花屋さんだね~」と言っていく方もいるくらいです。


春からモリモリと育っていたパンジーの時期も終わり。

夏の花に植え替えるべく、プランターの整理をしていました。

プランターの下に、黒い生き物が・・・。

カナブン?カミキリムシ?ダンゴムシ?

なんと、「コクワガタ」ではないですか!!
しかも、私の一番好きな「コクワガタ」の雌。

コクワガタ

なんだか、クモの巣に覆われているような気もします・・。

とりあえず、砂糖水をあげて、
自宅の庭の木に逃がそうと思います。

仲間に会えますように。


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

波佐見焼のダリアシリーズが入荷しました。  

波佐見焼の「ダリアシリーズ」が入荷しました!

ダリアシリーズは、入荷してもすぐに売れてしまいます。

今回、入荷したのは、
「フリーカップ」「ストレートカップ」「湯呑」。

フリーカップ
フリーカップ
カフェオレやデザート、スープを入れたりと幅広い用途で使えるサイズ。


ストレートカップ
ストレートカップ
コーヒーやジュース、焼酎ロックなんかもいいかもしれません。


湯呑
湯呑


ちなみに、波佐見焼とは、
長崎県東彼杵郡波佐見町で焼かれる陶磁器のこと。

九州では、有田、唐津、伊万里焼が有名ですが、
全国の一般家庭で使われている日用食器の12%は波佐見町で生産されているそうです。

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

重量オーバーなツバメたち  

毎年のようにツバメがやって来ます。

今年、2回目の子育て。

1回目は、巣の老朽化が原因か、
巣が壁からはがれて落ちてしまいました。卵も一緒に・・。

次の日から別の場所にせっせと巣を作り始め、
卵をあたため、餌を運んで、
ようやく子供たちが巣立とうとしています。

つばめ

完全に重量オーバーですね。

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

今日は、あいにくのお天気  

今日は、滝のような雨が降っています・・。
遠方から湯布院に来られた方は、ちょっと残念そうです。

さて、6月11日に「ゆふいんラジオ局」が開局しました。

インターネット、スマートフォンでも放送しているので、
ぜひ聞いてみてください。

雨の日に聞くラジオは、なんだか良いものです。

category: 湯布院のこと

tb: 0   cm: 0

かたつむりのポーチ「デンデン」、到着。  

バンビカバンさんから、
かたつむりのポーチ「デンデン」が届きました!

どの子も、梅雨にも負けないカラフルな色合いです。

最初に店頭に並ぶ「デンデン」たちをご紹介。

集合


青
ちょっと目が離れててかわいい。

黒ドット

麻 青

緑黄色

ベージュ

麻 青2

「デンデン」と共に、梅雨を乗り切りましょう。

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

お店にやってきた動物のオブジェ  

お店にやってきたのは、牛です。

牡牛でしょうか?

うし 顔
顔、大きいですね。

うし 横
筋肉質ですね。

うし 前

迫力がありますので、
お店の門番を任せることにしましょう。

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

梅雨入りしました。  

昨日、九州が梅雨入りしたそうです。

梅雨といえば、
アジサイ、そして「でんでん虫」ですね。

クラフト館HACHINOSUでは、
バンビカバンさんのかたつむりのポーチ「デンデン」を置かせてもらっています。

店内様子8 作家作品2
こちらの写真は以前に納品していただいた時のもので、残りわずかになりました。

見た目がかわいいだけでなく、
細かいところまでしっかり縫われてあって、とっても使いやすいんです。

6月末には新作が届きます!

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

  

最近は、毎日、蛍を見に散歩に出かけています。

写真撮ってみました。
難易度高い・・。
なんとか蛍だとわかりそうな写真をアップします。

蛍
飛んでいるところ

蛍2
モサモサの植物にいっぱい蛍がいるところ


蛍の時期が終わるまで、
出来る限り通いたいと思います。





category: 湯布院のこと

tb: 0   cm: 0

くらふてぃあ 杜の市  

商品の買い付けに、
長野県の駒ヶ根で開催されている「くらふてぃあ 杜の市」に行ってきました。

作り手さんが300人も集まる大きな手作り市です。

ここの会場は雰囲気が良くて、
ほぼ毎年訪れています。

出展者さんは抽選で決まるため、
去年出展していた作家さんと再会できるとは限りません。
残念ながら、
楽しみにしていた「エコバック」の作家さんは出ていませんでした・・。

現地での滞在時間は5時間!

目を皿のようにして会場をまわりました。
2周しました。足が棒でした。

でも、その甲斐あって
素敵な商品との出会いもありました!
近々紹介したいと思います。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。